家相入門 > 適合植物> 西方位の植物について

家相入門

西方位の適合植物について


西方位の植物
家相として西方位に適した植物。
西エリアは冬の日差しをさえぎらない落葉樹の方が適しています。
大きな常緑樹は避ける事。

クチナシ、ニレ、ナツメ、マキ、カシは吉木。

この西方位は中低木の樹木がよい。
常緑樹は凶木なので、できるだけ避けたい。

桃や柳は植えない方が良い。
赤い花の咲く草木は凶。
ザクロは果樹だが適度な広さがあれば無難。

常緑樹(西)
常緑樹は凶だが、植えるとした場合
ツバキ
カクレミノ
タイサンボク
キンモクセイ
ウィチタブルー
マサキ
など

落葉樹(西)
シャラ
エンジュ
など

低木樹(西)
クチナシ
キンモクセイ
ヤマブキ
トサミズキ
サザンカ(白)

生垣樹(西)
ハクチョウゲ
ツゲ
マサキ
イヌマキ
コノテガシワ
コニファー類
など





前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (c) 2014 家相入門. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円