家相入門 > 家相の覚え書き > 隣接する部屋の良し悪しについて

家相入門

家相の覚え書き


隣接する玄関と浴室
東南に張りを作り、玄関、浴室と隣り合わせに設置しても問題ないでしょうか。
玄関扉も浴槽も四隅線エリアは避けています。
玄関扉の正面に靴箱、その裏側が浴室、東のエリアに洗面室という配置です。

回答
東南の張りについては問題は無いと思います。
東エリアの洗面室は無難な配置となっています。
玄関、浴室については方位が書いてないので吉凶の判断はできませんが、老湿気が玄関に流れ込んだり、凶方位への配置で無ければ、隣り合わせにすることでの問題は起きないと思います。




前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (c) 2014 家相入門. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円