家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 室内に適した植物と家相

家相入門

家相の間取り


植物は環境を浄化する作用があると考えるので、室内で植物を育成することは良い事です。

草花・樹木の樹気を適用する事で建物や土地のバランスを整えたり、居住する家族に良い影響を与えてくれます。

樹木の中には凶木と呼ばれるものもありますが、一般に市販されている観葉植物であれば問題となることはありません。

室内でも方位に適合する植物はありますが、狭い空間ですので植物を育成することを第一として下さい。
樹種に関しては好みがありますので、気に入ったものを幾つか選び選定して下さい。

観葉植物を選ぶ際のポイントとしては、樹形、葉の形状、樹皮の状態などがあります。
この中で、葉の形状で選ぶ方法が簡単なので書いておきます。

葉の形状としては、扇の形をした葉、先の尖った葉、刀のような形の葉をした物が良いでしょう。
それから、鳥の羽のように小さな葉が沢山ある植物も良いと思います。

以前別のエントリーで書いていますが、
魔除けと家相

魔除けの効果も期待したいのであれば、

魔除けとなる物
鋭く尖った物(歯、トゲ)
キラキラする物
堅い甲羅(堅い物)
毒のある物(蜂の巣など)
臭気の強い物
刀のような形の物
扇の形の物
などが一般的に使われるので、臭気と毒には十分気をつけて研究してみて下さい。





前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円