家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 事業用商業建物の家相

家相入門

家相の間取り



仕事場
現在1LDKのマンションで仕事場(鍼灸師)と自宅を兼用で使用しています。(仕事部屋と生活の部屋は別で他は共用で使用)
玄関は西に位置し、トイレと洗面、風呂が北西、キッチンが南西にあります。(反対の東にはベランダに出る窓があります)

1今の家は私の本命星からして、玄関は×なのでしょうか。
2例えば家相が良いところに自宅を越して、今の家で鍼灸の営業を続けることは仕事の家相としてはいかがなのかということがずーっと気になっておりメールさせていただきました。

回答
回答本命星の玄関位置としては問題無し。玄関戸が西正中線上にかかっているのであれば懸念あり。
トイレ、洗面、風呂位置は北西四隅線上を避けていれば無難。キッチン位置は懸念あり。

家相としての考え方としては、仕事場と居住スペースは完全に分離することが良しとします。
仕事場と自宅を別々の場所とすることができるのであれば理想的です。


L字型の建物(店舗)
このたび店舗の契約をしようと思っています。
建物自体は大きな長方形で、中でブロック壁で色々区画された物件を迷っています。
風水でL字型の部屋や店舗で中心が屋外は良くないといいますが、この物件は契約はL字型に区画された所で店自体の内装工事は、長方形部分だけにしようと思っています。

残りの部分はブロック壁のままの物置にしようと思っていますが、この場合でも中心は店舗の中にこないのでしょうか?
契約がL字型だと同じなのか、内装工事部分で判断するのかわかりません。区画だけで、広い四角の建物内なんですが。

回答
店舗物件として、L字型の形状は避けた方が良いでしょう。
店舗として利用しなくても、物置として利用するのであれば形状補正とはなりません、対処するのであれば壁でふさいでしまい、全く使用しない事です。

くりかえしますが、家相の考え方を大切にするのであれば、L字型の店舗は有効利用できませんので避けた方が無難です。


事業所(商店)の神棚
運送、駐車場の経営をしております。
南向きの玄関で、家に入った時にはすぐに神棚を正面から見える位置に置いてあります。
正しいのでしょうか。
つまり、玄関から入ってすぐ目の前にある状態です。

回答
商店などでは、店の入口を入った店内の正面に祀りますので、
その場所が陰気な場所でなく、家の中で最も清浄を保ちやすい場所で、朝夕の拝礼が落ち着いてしやすい場所であれば、神棚の下を通り抜けできるような場所でなければ問題はないと思います。






前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円