家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 増改築・リフォームの家相

家相入門

家相 増改築・リフォーム




増改築・リフォームの注意点。
増改築リフォームにより、家の中心位置が変わりますので、まずその影響を判断します。
同時に家族全員の大切なスペースを確認します。
その年が工事をしても良い年かどうかを確認します。
増改築の場所(子供部屋を増築、トイレを改築、物置の設置)が、家全体から見てどの方位になるのかを確認し、工事に適した時期を選択します。


増築計画と家相
増改築後の家相は気にするが、工事時期、工事箇所の方位を気にする人は、ほとんどいません。
居住しての増改築は、方法を誤ると、方位による、よくない影響を早期に発生させることになるため、充分な注意が必要となり、大変判断が難しい工事となります。

特に、商店、事業所、倉庫などの増改築・改装を毎年おこなう事業主の方は、充分に注意が必要 となります。


2階を増築1.
現在新築、引越しをして住んでいますが、それから子供も生まれ、子供部屋を二階につくりたいと考え、リフォームを検討しています。
引越し後、主人がこの間に仕事を何度も変わる羽目に陥りました。

もし、家相や土地に影響される部分があるなら、最優先で改善したいと願っています。ご指南いただければ幸いです。
寝室で問題がある場合どのような用途であれば障りがないのでしょうか。

回答
家相の考え方を大切にするのであれば、平屋建の建物に二階を増築する事ば避けた方が無難です。
主人に起きた出来事は、家相の影響か移動方位の影響なのかは判断できませんが、移動してから1年〜2年程度で起き始めているのであれば、移動による影響の可能性はあります。
移動年の旧宅から新居の方角が凶方位への引越であった場合は、方位のよくない影響がでている可能性はあります。

2階を増築2.
増築を検討しています。自営業で1階部分にて接骨院を経営しており2階が住居スペースですが手狭な為、北西にある接骨院のポーチの上(20畳程の部屋が作れる広さあり)を寝室として増築したいと考えておりますが、1階部分は何も無いため宙に浮いた部屋は家相上良くないと聞き相談させていただきます。

寝室で問題がある場合どのような用途であれば障りがないのでしょうか。

回答
1階部分が何も無い柱だけの状態で2階に建物があるのであれば、家相として判断した場合、欠け相となり適した用途はありません。
少なくとも1階部分を壁で囲うなど補強して対処する事です。

リフォームと水回り
水回りのリフォームを考えております。全部つぶしてやり直す際にもお祓いをしたほうがよいのでしょうか。
家のリフォームを進めております。
水周りは正中線上を避けた方が良いとありますが、トイレ、浴槽、洗面所のどれかがどうしても北の正中線上になってしまいます。

この場合トイレと浴槽を優先的に避けるべきでしょうか。

回答
トイレ、浴室の浴槽、洗面所であれば、少なくともトイレと浴槽が北正中線上にかからないよう間取りを計画して下さい。

水回りのリフォーム
水回りのリフォームを考えております。全部つぶしてやり直す際にもお祓いをした法がよいのでしょうか。
現在、風呂の洗い場に洗濯機があり不便で洗濯機置き場を新たに設置して、既存の洗面所を移動してトイレを狭くしてといろいろ考えている最中です。洗面所もやはり風水上設置位置を考えるべきものなのでしょうか?

回答
リフォームの場合、間取りが限定されますので、トイレの位置、風呂の位置を良相となるよう検討する。

そして、可能であれば洗面所も検討するようにすると良いと思われます。
お祓いをすることは良い事ですが、この場合は特に必要はありません。
それよりも、リフォームの場合居住しての工事となりますので、
工事をする方位が家族の大切な方位である場合、影響が発生する可能性がありますので、よく確認した上で施工してください

リフォーム後の対処
実家に家族と同居しているのですが最近リフォ−ムをして南東に欠けが出来てからというもの仕事が上手く行かず転職が続き結婚相手にも縁がありません。

また
定期的にに事件事故が起きます。南西に玄関があるのと関係あるのでしょうか。北に風呂場があり西に台所南西にトイレも東の離れに倉庫があります!どうか良い方向になる対処対策を教えて下さい!

回答
他所へいったん移動するのではなく、居住している状態で、間取りの変更を伴うようなリフォームを行ったのであれば、影響が発生してる可能性はあります。

工事の時期を調べる必要がありますので、無料相談では限度がありますが、東南方位に懸念があるのであれば、”物事の延期””未婚””女は結婚“”男は就職””交渉ごと”などに影響します。

間取りの変更などはできないと思いますので、定期的に吉方位へとなる場所へ短期間の旅行などをして、補正する事で比較的良い状況を作り出す事は可能です。

家相に関しては文面だけで判断すれば、南西の玄関・トイレは凶相。
北浴室は位置関係によりますが方位としては無難。西の台所は北西寄りなら無難ですが、そうでなければ懸念ありとなります。






前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円