家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 土地相について(1)

家相入門

家相の間取り



物件選択について
今、二つの物件で悩んでいます。ひとつは、現在の自宅から北東方面で、もうひとつは東です。2件とも玄関は南です。
私としては、北東の物件が気に入っていますが、来年はあまり良い方位ではないと聞きました。

東方面の家は、ビルトインガレージで玄関が奥にあります。アドバイスよろしくお願いします。
夫四緑木星。私五黄土星。長男、九紫火星。長女、五黄土星です。

回答
北東方位の物件が気に入っているのであれば、その家に住む人の心が大切です。
ビルトインガレーヂは、排気ガスおよび土間仕上げによる欠け構相となり、そのエリア内に玄関が設けられているということは、補正しても良気が得られての日常生活を保つことが可能となる相とは思われませんので、北東方位の家を購入することが適切と思われます。

平成20年の移動については、移動する北東エリアに長男だけが12才未満であれば、精気補正をする必要となりますが、主人妻は年方位としては問題が無く、月方位としての吉の方位効果が得られる月に、移動をすることで問題無しと思われます。

高低差(段差)のある土地
土地の購入を検討中です。候補地は 南側道路で道路に面して駐車場があり、駐車場の左側(南西)にある階段を1.5メール上がったところが家を建設しようとする土地になります。
駐車場込みで購入するのですが庭に入る為の階段が南西方向なのですが問題ないですか? 家の玄関は南東を予定しています

回答
1m以上の高低差(段差)が生じている土地は、接道のための階段を設ける方位によっては、気が淀みがちとなり、よくない気が発生しやすくなります。
植樹をして樹気の機能を活用して対処したり、玄関の配置を支合効果が得られる方位に設けるなどして建築することで、大きく凶の影響が発生しない対処をすることが大切です。

袋小路の土地
袋小路の土地を購入しました。契約してから袋小路はあまり良くないと知り落ち込んでおります。東南が欠けていて逆L状の形の土地です。家を建てる前に土地を浄めたりなど、何か良い対処方はありますか。

回答
不明な点もありますが、周辺環境としての袋小路の状態を無くすことはできませんが、土地相として良相となるよう、欠け部分の補正。建築する建物を良相とすること。そして、引越が吉となる時期を選んで移動することです

袋小路の土地
土地を購入し家を新築したいのですが、見つけた土地が袋小路です。

回答
道路の突き当たりの土地であれば、よい土地相ではありません。建物の配置や門の位置で対処はできますが、よく考えて購入するかどうか決める事です。

ガソリンスタンドの跡地
家を建築予定地が昔ガソリンスタンド跡地で、地中に様々なものが埋まっている場合(ガソリンスタンドを解体した後のものなど埋まっているらしいのですが。)は、地中のものを全て掘り出してから建築した方がいいですか?それとも家を建てない方がいいですか?

回答
ガソリンスタンド跡地に住宅を建てる時は、埋設物(タンクなど)を掘り出して建築する事です。埋め戻し後不同沈下などで建物に影響がでないよう地盤の沈下対策は十分に行ってください。


隣地と高低差のある土地
南側の隣家より、高低差が3メートルくらい下がっていて、コンクリートの擁壁になっています。マンションの1階ですが、購入が決まっています。対処方法があるのなら教えて下さい。

回答
南の家より3メートル程度低い土地との事ですが、日照が確保できる距離が確保されていると思われますので、室内や外部に鉢植えの植物を育成する事で補正する事です。

または敷砂利をして直接湿気が上昇しないような対処をする。

北道路の狭小土地
私の家は、北道路に面する極小間口(長方形)の土地で、北東からのアプローチを通り真東からの玄関で、鬼門範囲に北に2,3段上がりコの字型に南に上がる階段、北西(乾)にトイレ、西に浴槽、東南から南にかかるキッチン、南から南西にリビング・和室があります。

鬼門・裏鬼門や中央階段を考えた末ですが、水回りの部分や南の正中線にかかるシンクが気になり、アプローチの分鬼門が欠けています。

回答
北東からの門位置は避けた方が無難です。玄関位置は東正中線上にかかるのであれば懸念あり。浴槽は部面では不明。キッチンは東南方位であれば問題無し。
南方位に火口シンクが位置するのであれば懸念あり。中央階段を避けた間取りであれば、良い対処です。


墓地に隣接する土地
気に入った土地があり、売りに出た物件の南側に墓地がありました。
私は隣が墓地であることが気にならなかったのですが周囲が反対して購入にはいたりませんでした。
なぜ墓地のとなりの土地は住むのには適していないのでしょうか教えて下さい。

回答
家相としての考え方としては、墓地は非日常空間で陰気の集まるところとなりますので、墓地に隣接した土地を嫌います。
新しく見えても、墓地は古くから存在している例が多くあります。
墓地の整備で効率よく区画され、敷地面積が小さくなっている墓地もあり、宅地のように見えても昔は墓地跡である可能性も考えられます。
よって、避けた方が無難と判断します。

墓地に隣接する土地
自分の土地のすぐ隣にお墓が10件くらいあるのですが、お墓の隣はよくないでしょうか?

回答
土地相として判断した場合、墓地に隣接した土地は良い土地ではありません。
ただし、墓地に隣接した土地でも、先祖代々その地に住んでいて、そこで生まれ育った人であれば、大きく影響は無いと言われています。

南西向きの土地
南西道路に面した間口約11、奥行き約18メートルの土地の購入を考えています。
路に平衡に家を建てると南西向きの家になります。両隣にも家が建つ予定です。土地相はどうでしょうか

回答
土地の向きが南西であるとするならば、建物間取りを作成する際、玄関、水回りが南西、北東位置となりやすいので、あえて購入する事は避けた方がよいでしょう。
どうしても土地の購入を希望するのであれば、家族の本命星に適合するような間取りとなるよう、十分な検討が必要となります。

田の字の土地
実はこの度土地を購入したのですが南側30mから40m先に線路がある土地で漢字の田の字をイメージしたような土地です。
田の上が北、下が南で私は左下の南西の角地を購入しました。

西6m道路、南6m道路北側も6m道路東は2m程の人や自転車、バイク等が通る道路なのです。
家は南西は裏鬼門とされていますが土地にはそういう鬼門の土地とかあるのですか?

今の土地は南西の角地でその南西の角が道路の形状上、業者が角を削り道路にまわしているのできれいな四角い土地ではなく南西の角が欠けています。そのような土地は土地としてはどうですか?

回答
敷地の四辺すべてに道路がある土地は、土地相から判断した場合凶相となります。
ただし、極端に変形した土地や三角形の土地などに比べれば対処は簡単で、土地の二辺あるいは三辺を生垣植樹やフェンスなどで完全に遮断してしまい、道路としては絶対に使わない事で対処します。

また、土地の南西の角が道路隅切りとして削られているのであれば、この欠け部分が土地に含まれないよう、外構などで南北あるいは東西に便宜上区分して、対処する事です。
この様な道路付きの土地は買わない事ですが、すでに購入してしまったので上記の対処をしてみてください。

向かい合う土地
今購入を考えています土地があります。玄関は北東になる土地です。分譲地内のT字路が庭側(南西側)にきます。また、向かいの土地も候補にしているのですが、玄関が南西側です。

回答
この文面だけですと接道状態、向かいの土地の位置関係が少し不明なところがありますが、基本的に路殺となるような土地は避けた方が無難です。高額の資金を投じての買い物ですので、よく考えて判断することが大切です。


方位がずれている土地
土地購入を考えていますが、方位が土地に対して斜め(東西南北が四角に近い)になっています。
道路は南西、北東の両面道路で、形は長方形、分譲地で周囲も一戸建てが多く、日当たりもよさそうなので住環境は悪くありません。

方位が斜めであること以外は、あまり悪い条件は見当たりませんが、やはり土地が方位に対して斜めなのは避けたほうがいいのでしょうか?

建物を斜めに建てるのは敷地の広さ上、難しいので建物も方位に対して斜め(土地と同じ向き)になると思います。何か対処できる方法はあるのでしょうか。

回答
今回のように、北東と南西が土地に対して正中する場合、門、進入路、玄関位置が鬼門エリアや裏鬼門の設置となったり、トイレ、洗面、浴室が鬼門、キッチンが裏鬼門に配置されたりと、間取りの計画が難しいので高額の資金を投入してまで購入する土地ではありません。


道路と土地の関係
土地相についての質問です。道路が北側でその道路に面する方角が鬼門の方角なのですが、その様な土地は土地相的に大丈夫なのでしょうか。よろしくお願いします。

回答
少し不明な点もありますが、その土地への出入りが北東からしかできないのであれば、土地相としては懸念があると判断します。
門位置を無難な位置に設ける事ができるのであれば、北東の道路であっても心配する必要はありません。


水路に接する土地の補正
土地の角に東側と、北側に農業用水路がある北から西に欠けている台形の土地の補正方法として南側に四角に家屋を建てた残りの三角に残る土地の境界に、幅10p深さ10pの溝を掘るよう、知り合いが占いの方に聞いてきてきました。

溝を掘ると北から西に掘ることになります、南西が6bの舗装道路なので、溝が行き止まりになります。
又水路が三角になり隣接してしまいます、こんな対処方法は良いのでしょうか。又対処方法として境界線として縦にカラータイルでラインを入れて駐車場にしてはいけませんか。

回答
土地形状の補正としては、当方では影響の大きい地場の掘削ではなく、植栽を基本としてアドバイスしています。
今回の場合も、水路から発生する水気のこともありますので、低木の植栽の方が適しているように思われます。
なお、溝のやり方については、その占いをされた方にお尋ね下さい。

こちらには、土地の資料も何も無いので判断がつきかねますので、その方が早いと思われます。






前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円