家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 家相 玄関の範囲

家相入門

家相の間取り



玄関の範囲について
家の玄関部分はどこまでを言うのでしょうか

下駄箱や収納などもはいるのですか?また家の外のポーチはいかがでしょう

回答
玄関部分の目安として
玄関として含めるエリアは玄関ドア、土間、玄関ホールとなります。

この中に下駄箱があれば下駄箱も玄関の中にあると判断します。
玄関の物入(クローク)については、扉が付いていて閉塞できるものであれば物入として判断します。

玄関ホールは廊下とつながっていると、どこまでがホールなのか判断しにくいことがあります。
うまく判断できないときは、便宜的に土間の広さを玄関ホールの広さとするとわかりやすいと思います。

意匠的に凝った建物ですと、隣接する部屋(居間など)とそのままつながっている(通路)ような玄関がありますが、その場合は実際の生活の中でどころから上がっているかで、実際の玄関位置が変わる事があります。

ですので、どこからでも自由に出入りできるとしても
上がっては行けない場所を診断アドバイスすることになります。





前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円