家相入門 > 家相の間取りと家相の吉凶 > 家相と十二支

家相入門

家相の間取り




家相と十二支の影響について
家相で気をつけるのは、鬼門以外で 住む人の十二支もみる必要があるのでしょうか。
主人は六白金星の戌年なのですが北西に玄関やトイレ、浴室を配置するのは良くないのでしょうか。

回答
家相の判断する際には、建物の張り欠け、玄関、台所、トイレなどの吉凶など家相の基本を良相にする事を第一に考えます。
そのうえで、家族の十二支の良し悪しを判断します。

この事を一緒に行うと一般の方は混乱しますので注意して下さい。
自分の干支に浴室や玄関が配置されているから凶相というわけではありません。

今回の質問は、ホームページ、メルマガなどで詳しく書いていますので、そちらも参考にして下さい。
具体的な十二支の影響については、 家相の覚え書き で説明しています。





前へ

トップ

次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (C) 2014 家相の間取りと家相の吉凶 All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円