家相入門 > 土地相入門 > 12.地盤について

家相入門

土地相入門


地盤の良し悪しについて

土地を購入する際、不動産業者から「不動産の重要事項の説明」が行われますが、地盤に関する説明は(一部例外地域を除く)必要とされていません。

専門家を頼りにしたいところですが、どんな専門家でも土地を見ただけでは、その下(地下何メートル)の地盤がどうなっているかを責任を持って断言できる専門家は1人もいないはずです。

購入時に特記事項として、地盤に関して問題があった場合の対処を明記できればよいのですが、
現実には難しく、
私達は、土地を購入する時点ではその土地の地盤の良し悪しを全く不明なまま購入する事となります。

不動産購入後、スウェーデン式サウンディング調査や標準貫入試験(ボーリング)などで地耐力を測定して、地盤補強、基礎補強が必要な土地と判れば対策に高額な費用がかかるかもしれません。

地盤の調査などをせず、軟弱地盤とは知らずに家を建てれば、家が不同沈下をしてしまうかもしれません。
そこで、その地域の土地の状況を知る事ができる、資料を集める事が大切となります。

地耐力調査を行っていた頃の話

ハウスメーカーの設計業務をしていた頃、スウェーデン式サウンディング調査を行っていた時期がありましたが、手動で50キロ近いの重りを乗せて回すのは若い所員でも重労働で、しばらくしてから機械による測定に切り替えました。

私の所では、西日本試験機の機械を使用していましたが、機械に切り替えてからは同敷地内の複数回の調査や、ロッドが斜めに入ってしまった事に気がついた時、調査のやり直しも苦にならなくなりました。

個人で購入できる金額ではありませんが、設計事務所や工務店で使うのであれば検討する価値はあります。
リンクを貼っておきます。

(株)西日本試験機 --電動油圧スウェーデン式貫入試験機

ガソリンエンジン発電機




目次に移動
前へ
家相入門
トップ
家相方位の基本/家相入門_1.方位の基本 家相盤
次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (c) 2014 家相入門. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円