家相入門 > 土地相入門 > 14.水路や側溝について

家相入門

土地相入門


側溝

ここでは、蓋(ふた)があっても(暗渠)、なくても(開渠)、特に支障なく通行できる寸法の物を側溝と呼ぶこととします。

側溝は、下水道の完備されている所では雨水のみとなりますが、下水が未整備の場所では生活排水(浄化槽の汚水含む)も流れることとなります。

側溝の構造としては、土側溝のような物でなければ特に問題はありません。
暗渠と開渠の側溝については、定期的に清掃が行われ適切に管理されていれば、どちらも大きく問題となる事はありません。

側溝内の流れがせき止められていたり、末端で行き止まりとなっているような場合は、腐敗気などが発生していないか十分に注意が必要です。
グレーチングをフタとして敷き並べる場合は、開渠に近い側溝として判断します。



フタの有る無しにかかわらず、定期的な清掃は大切。



側溝の末端となる場所は、水勾配があっても管理が悪いと水が溜まりやすいので注意。

水路

橋やフタなどが設置されていないと渡ることが出来ない溝を、水路と呼ぶこととします。
水路は、農業用の水路などの比較的キレイな水が流れる水路と、生活排水などが流れる排水路(どぶ川)に別れます。

どぶ川であっても常に水が流れている状態で、腐敗気が少ないようであれば、隣地境界部に樹気力の強い植物を植栽をして対処します。


腐敗気の激しい場所では、この方法は難しいと考えてください。


農業用のキレイな水であったとしても、夏場の渇水期に、水路を堰き止めるような使用をするのであれば、大きく問題となる場合があります。


水路に橋などを架けないと、建築地に入る事ができないような土地は避けた方が無難。
地域によっては、この様な土地しかない場合もありますが、可能な限り避けた方が良いでしょう。





目次に移動
前へ
家相入門
トップ
家相方位の基本/家相入門_1.方位の基本 家相盤
次へ

家相診断・方位診断や質問はこちらからどうぞ。

Copyright (c) 2014 家相入門. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
      


家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円