家相入門 > 家相風水FAQ > 中古住宅の庭石と家相

中古住宅の庭石と家相

8年前に中古住宅を購入したのですが、そこの玄関前や至る所に庭石があり、古い家なので建て替えの際に邪魔になるので今のうちに処分したいと考えております。

業者さんなどに引き取りをお願いしようかと色々調べてみましたが、とても高くなるみたいなので、自分で細かく砕いて処分したいと思っています。

しかし、庭石を砕くのは祟りなど、何かタブーと言いますか恐ろしい事がありそうで、中々踏み切れません。
庭石を砕いて処分するのは止めた方がいいでしょうか?

それとも問題ないでしょうか?
石の名前などは全く分からないですが、近くを通りかかった造園業の方が「加工石」じゃなければ引き取ってあげてもいいんだけどな〜と言ってました。

薄い層が何十にも重なっているような石で、試しに金槌で少し叩いてみた所、場所によっては簡単に割れる部分もありました。
庭石はずっと悩みの種なので、ご回答頂けるととても助かります。

回答
石碑のような物だと風化で名を欠き,単なる記念碑なのか、それとも神仏を祀った物なのか分からないので処分してよいのか判断ができないことがありますが、庭に置く工業製品としての庭石であればゴミとして廃棄したり処分する事は問題無いと思います。

築100年以上の家だと、近くの塚に祀られていた石(磐座)を預かってそのまま庭石にしていたと言うことがありましたが、そこまで古い家では無さそうなので、必要以上に怖がる必要はありません。

個人で砕く事を考えているようですが危険なので、建替を計画しているのであれば、引っ越しして他所に移動してから建物の解体時に基礎のガラと一緒に砕いてゴミとして処分するのが良いような気がします。






家相、風水





家相診断 家相鑑定(特典付き)
良い家相で得られるものそれは家庭の平安です。
家族が幸せで健康となる家作りをお手伝いします。
方位診断・引越日の選定(特典付き)
引っ越し日の入居月日のアドバイス。大人1人2,000円、子供1人1,000円