家相入門> 家相風水診断 > 2階の水回りと家相について(浴室、洗面室、トイレ)


2階の水回りと家相について

2階の水回りと家相について
キッチンを南東に設置しようかと思うのですが、家人に巳年が複数おります。
家人の干支の方向は健康方位で要注意ということですが、南東にキッチンを設置してもキッチンユニットが干支の方角にかからなければまったく問題ないのでしょうか。
それとも、キッチンまわりは何かと汚れやすいためキッチンスペースを南東を避けて東に置くほうが無難となるのでしょうか。

また、家相的には2階の水回りは避けたほうがよいということを耳にしたのですが、2階から水回りを排除するのは困難で、最低限でもトイレと洗面台、生活の便を考えるのであれば浴室も設置したいところです。
2階に水回りを置くと南に水回りを置くような凶作用が生じてしまう可能性があるのでしょうか。
2階で水回りを設置するのは主に東側で、スペースが足りなければトイレは北(正中線をはずしたエリア)になる予定です。
2階の水回りの凶作用を抑えるためにできることとしては掃除や換気になりますでしょうか。

回答
実際の間取りがどうなっているのか分かりませんが、文面通り東南のキッチンであれば家相の判断としては問題は無いと思います。
家相のためだけにキッチンを東側へ移動する必要はありません。

「南に水回りを置くような……」という意味がはっきりしませんが、悪影響を絶対避けたいという意味ならば、2階の水回りは避けた方が良いという回答になります。

2階の水回りについては家相の考え方を大切にしたいのであれば避けた方が良いと思います。
ただ日常の生活で不便だというのであれば致し方なく、その場合は家相としてよい方位に水回りを設置する事が大切です。
洗面室は2階ホールや廊下にそのまま設置するようなことはせず、必ず部屋として設置する事が大切です。

トイレについては正中線15度エリアを外しているのなら無難な配置だと思います。
凶作用を前提とした対処はしない方が良いので,前述したとおり2階に水回りを設置するのなら良い方位に配置して下さい。




家相、風水